中孝介オフィシャルサイト 移動のお知らせ

中孝介オフィシャルサイトをご覧いただきありがとうございます。
このページはリニューアルのため、下記URLに移動しました。

http://atarikousuke.jp

約15秒後に新しいページへ移動します。
自動的に新しいページへ移動しない場合は、こちらをクリックしてください。

なお、このページをブックマーク(お気に入り)に登録されている方は、登録先の変更をお願いします。
今後とも中孝介オフィシャルサイトをよろしくお願いいたします。

XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
ブログトップ
映画「着信アリFinal」秋元康さん、堀北真希さん、黒木メイサさんよりコメント!
INFORMATION
映画「着信アリFinal」の公開がいよいよ来週に迫ってきました。
秋元康さん、ダブル主演の堀北真希さん、黒木メイサさんから映画の主題歌「思い出のすぐそばで」を歌う中孝介へコメントが届きました!是非ご覧下さい!!



秋元 康さんコメント
今回の「着信アリ Final」は‘人間関係の怖さ’がテーマです。
言い方を変えると、‘人は信じ合わないと生きていけない’ということです。
そんなテーマに合った‘体温を感じる声’を探していました。
以前、郵政公社のCMでご一緒した中孝介さんのことを思い出しました。
「着信アリ」はホラー映画ですが、中孝介さんの歌が最後に流れることによって、
「人間って、難しい生き物だけど、捨てたもんじゃないな」と暖かな気持ちになれる気が
したのです。
怨念を鎮める歌声ですね。

堀北真希さんコメント
「今回、中(あたり)さんの曲を聞かせていただいて、とっても綺麗な唄声でですごく聴いていて心地良い感じで、これは絶対誰にも真似できないなと思いました。歌詞も唄声もとっても心に残る曲だと思います。
今回この曲が主題歌として着信アリFinalの最後に流れるということで、きっと映画を見てくださった方々の心に、映画と共により強く印象的に残ってくれるんじゃないかと嬉しく思ってます。
また着信アリFinalの原作を書かれている秋元康さんがこの曲の歌詞を書かれていて、
歌詞の中にも「屋上」という言葉が出てくるんですが、映画の中でも「屋上」というのがキーワードになっていて、そこでも映画と曲のつながりを感じ、歌詞にも感情移入できました。」

黒木メイサさんコメント
「この曲を聞かせていただいたときに、私が沖縄出身であるということもあるんですけど、すごく「なつかしい」ような感じがする曲だなと思いました。
でもよくよく歌詞を聴いてみると、過去のことを思い出してることを唄っていたり、少し寂しい感じがするようなイメージをうけ、着信アリFinalの「あすか」と「えみり」の関係性と通じる部分があるなと思いました。寂しい気もするけどマイナスな訳ではなく、最後で「僕たちの空がみえる」といっていて前向きにもなれる曲で、映画と凄くマッチしているなと思い、すごく好きな曲になりました。」
[PR]
by ATARIKOUSUKE | 2006-06-16 16:15 | INFORMATION
<< インストアLIVE追加決定!! PV視聴 & 着うた(R)・P... >>